ウーマンアドバンスとは?

コンセプト


一般社団法人 ウーマンアドバンス協会は、何かやりたい人、打ち込めるものが見つからない女性の、毎日を今より楽しくするお手伝いをしたいと、設立しました。私自身の、ほんのちょっとした一歩を踏み出したことで生活が180度変わった経験から、すべての女性がもっと毎日を楽しめると考えています。

「10年先もこんな退屈な生活を続けるなんて絶対イヤだ!!」

私自身、お勤めしていた頃がありました。週末までカウントダウンしながら、毎月のお給料日を目指しながら、窮屈な満員電車に乗って、やらされる仕事をイヤイヤこなす日々。お金のためでした。
何かやりたい!このまま歳をとるなんて絶対にイヤ!何ができるかを模索し、自宅ネイルサロンを開きました。夢中になることで週末の楽しみができました。もともと、マメな性格のため、ブログやインスタの更新は苦でなかったこともあり、1日に2〜3記事投稿していました。集客できるコツをつかみ、「どんな商材でも売れる!」と確信を得ました。商品を増やし、やがて平日のお勤めを辞めてもまかなえる収入になっていました。

「仕事って、自分の居場所!自分が楽しめる場所!」

自宅にいながら好きなことを仕事にできる幸せを味わってからは、「仕事」に対する考え方がガラッと変わりました。妊娠が分かってからは、ネイルのスキルを活かして、体に無理のかからないスマホデコレーションをはじめるなど、24時間では足りないぐらい、やりたいこといっぱいの毎日です。

「必要なのは退屈な今から抜け出す勇気だけ」

だからといって、わたしが特別にすごい技術を持っていたわけでも、資金があったわけでもありません。私が一歩を踏みだすまでは、ごく普通の主婦でした。
何かを始めるって、そんな大きなことではないんです。お店を出す必要もなければ、会社にしなければいけないわけでもありません。ほんの少し勇気と準備があれば、いつでも始めることができるんです。
今は子供がちいさいから、旦那の仕事が変わったばかりだから…むしろ今だからできますよ。やりたい気持ちがあれば、毎日に少しでも楽しめる時間が生まれます!
何かやりたいけど、何がやりたいのかわからない、何が好きなのかわからない、そんな人は一緒に見つけていきましょう。